使う人の立場で、それ以上を目指す。

理念とポリシー

私たちは、自分たちのつくる点眼薬をご使用いただいている方と直接お会いできません。点眼薬を無くてはならないものとして手元に置いてくださる、しかし私たちからは見えない患者さま。そのお一人おひとりから、いかなる信頼も損ねてはなりません。その意思を社員全員が共有し、日々の発想と行動の起点としています。医薬品の製造・販売に携わる誇りを胸に、患者さまの信頼に応える使命感を糧として、私たちは歩み続けています。




それぞれに、今日以上を目指す。

品質と安定供給

医薬品製造の基本。それは確かな品質の製品を、使用者の負担を少なくするようコストを抑え、しかも安定供給してゆくための技術を、ハードとソフトの両面から掘り下げ続けていくこと。そのために、原料・資材の受入れから製造・出荷に至るまでの品質管理の徹底はもとより、あらゆる情報の提供と的確な対処で品質を保証。つねに生産体制の拡充と、さらなる進化を図っています。また専門性とタイムリーな知識に富む人材が営業・販売を展開。それぞれに今日以上の完璧をめざして、日々業務に取り組んでいます。