くり返される基本が、安全を当たり前にする。

妥協のないプロセスによる、品質づくり。
原材料の受け入れに始まり、秤量、調整から充填、そして包装、梱包を経て出荷へ。私たちは一貫生産ラインによって、5mLの点眼薬から500mLの大容量製品まで多様な点眼薬、眼軟膏剤を製造しています。なかでも眼軟膏剤製造ラインは国内でも数少なく、全国の患者のみなさまへの安定供給を支えています。無菌製剤を担う製造機器のオペレーション・スタッフをはじめ、ラベリングや検品、箱詰めなど生産プロセスに携わるすべての社員は、定められた更衣室で無塵衣を着用して、エアシャワーなどによって可能な限り付着している塵を除去し製造エリアに入ります。「異物を持ち込まない」基本中の基本ともいうべきこれらの過程を一人ひとりが徹底することから信頼に応える品質づくりは始まっています。

フロー図 フロー図