日東メディック株式会社 社員を知る

社員を知る

新人でも、知識がなくても
挑戦できる環境。結果によらず、
頑張った過程を認めてくれるのが嬉しい。

営業本部 営業部
首都圏エリア 東京ブロック MR

2016年4月入社 H.K

新潟県出身
 生産工学部 応用分子化学科 卒業

説明会の雰囲気がアットホームで親近感。

就職活動を始めた大学3年の終わり頃は化学メーカーの研究室を志望していました。でも、毎日密室で仕事をする研究職はあまり好きじゃなかったので「本当にこれでいいの?」と思うように…。むしろ飲食店でアルバイトした時の楽しさが忘れられず、人と会う仕事の方が向いていると思ったので、途中で営業職に切り替えました。

就職サイトを検索しているうち、製薬メーカーの営業職に興味が湧き、日東メディックを見つけました。会社説明会ではアットホームな印象で親しみを覚えました。何人かの社員とお話した時の雰囲気も良く、こんな人たちと一緒に働けるといいなと思い、MRとして自分の可能性を試してみようと決心しました。

入社1年目は目まぐるしい毎日、
必死でした!

入社後、富山本社で2週間の座学研修を終え、その後、工場内の各部署で実務研修(OJT)をしました。5〜6月は東京でMRの基礎知識を習得するための講義を受講。朝から夕方まで毎日、試験勉強をしました。その後、東京ブロックに配属が決まり、先輩と一緒に取引先を回りました。そして9月、私の担当エリアが決まって前任者との引き継ぎをし、10月から本格的に営業活動をスタートさせました。

まだ製剤の知識が足りないので、先生からの質問に答えられないことばかりです。でも、すぐに調べて翌日には資料をもっていくよう努力しました。そんなことが何回か続いたある日、先生が「おっ、これは役に立つ情報だね」と褒めてくださり、採用が決まりました。入社以来、一番嬉しかった1日でしたね。

出身学部は不問。
薬は知識だけではなく信頼関係で売るもの。

MR職には、学歴や出身学部はあまり関係ないと思います。私自身、化学出身で大学の知識は業務に直結していませんし、同僚には文系の人もいますのでやろうと思えば誰でもできる仕事と言えるでしょう。

薬の知識は、あれば越したことはないですが、私自身、薬は知識だけで売るものではなく、人で売るものだと思っています。先生とコミュニケーションを重ね、時には教わり、求められたことには誠心誠意で応える…。そうやって信頼関係を構築した先に「じゃあ、あなたから買いますよ」というご褒美のような一言があるのだと思います。まだまだ若輩者ですが、自分にできるベストを考えて行動し、その経験を力にしていきたいと思っています。

上司メッセージ

東京ブロック ブロック長

笑顔で人に接する彼女の周りには、いつも笑い声が絶えません。そんな彼女ですから、仕事で関わる医療関係者や社内の先輩・後輩とも良好なコミュニケーションが取れており、信頼関係が構築できています。自分のことばかり考えず周囲に気を配れる、相手の立場に立って仕事が出来る、そうした彼女の人柄こそが多くの人からの信頼を集め、MR活動においても大きな強みになっているのだと思います。今後は今までの経験や知識を後輩にしっかり伝えながら会社を代表するMRになって欲しいですね。大いに期待しています。

ある一日のスケジュール

6:30

起床

実績確認、メールチェックなど行い、営業の準備を行う。

9:00

医薬品卸へ訪問

担当地区の医薬品卸へ訪問。MSに製品案内や得意先情報共有などを行う。
卸によって8:00-10:00の間で訪問、2軒行くこともある。

10:00

薬局訪問や内勤業務

薬局に訪問し製品案内や近隣クリニックの活動報告や情報収集などを行う。
眼科以外へ訪問の際は薬局で情報を得てターゲットを決めることもある。
提出物などがある日には車やカフェなどで内勤業務を行うこともある。

12:00

クリニックへ訪問

午前診療終わりの時間に眼科に訪問。12時終わりや13時終わりなどクリニックによって異なるため組み合わせて何軒か訪問することもある。学会セミナーの案内や新製品の案内、雑談など。

13:30

お昼休憩

休憩時間は得意先訪問の合間にとるため、日によって時間は異なる。また、この時間はクリニックが休憩のためお昼休みがなく面会しやすい薬局を訪問することもある。

15:00

クリニックへ訪問

午後診療始まりの時間も面会できる先があるため訪問。学会セミナーの案内や新製品の案内、雑談など。

15:30

薬局訪問

薬局に訪問し製品案内や近隣クリニックの活動報告、情報収集などを行う。

17:00

クリニックへ訪問

午後診療終わりの時間に眼科へ訪問。17時終わりや18時終わりなどクリニックによって異なるため組み合わせて何軒か訪問することもある。学会セミナーの案内や新製品の案内、雑談など。

19:00

帰宅・内勤業務

日によって異なるが最後の訪問が終わり次第帰宅。
自宅でその日の訪問時間と内容を報告するため日報の作成を行う。
メールチェックや次の日の準備、提出物があるときには提出物作成などを行う日もある。

社員インタビュー

← スクロールでご覧いただけます →

pagetop